ブログアフィリをしている方でも”チャンネルが飛ぶ”ってことを
聞きますが。。。
YouTubeアフィリを運営していて、最大の”恐怖”といってもいいのが

『チャンネル削除』

でしょう。

そこで今回は、
「動画削除されて、ペナルティーを受けた場合や、チャンネルを
削除されてしまった場合、どのように対処したらよいのか?」

についてです。

チャンネルの削除の恐怖

YouTubeアフィリの場合、チャンネルの削除の恐怖というものは
相当なショックでして、

下図のような画面を見るだけで
今でも心臓がバクバクしそうです(^^ゞ

WS000098

そのショックから、しばらくは
「YouTubeで稼げるなんてウソだったの???」
という、いいようのない挫折感を味わい

 

「また消されたらどうしよう。。。」

 
という、不安感に襲われてしまいます(-д-)

 
YouTube側のご機嫌しだいで、

なんの前触れもなく

いきなり削除されていまうのですwww

さらに、数万円稼いでくれているチャンネルが
根こそぎ無くなってしまったとしたら、
どうでしょう!!!

 

これが、いわゆる芋づる式の削除!

 

削除の理由は、どのチャンネルも
「スパム、誤解を招くコンテンツなどの利用規約違反」

となっていて、具体的な理由など全く教えてくれないのですw

 

WS000097

 
しかも、アドセンス剥奪されるというハメにまで
なってしまうこともあります。
わたしも、2度体験しちゃいました(^^ゞ

 

「やめちまおうか~~~www」
「こんなんだったら、ふつーにパートで稼いだ方がwww」

 
しかし、仲間の力は大きいです!

バナナデスクさんの助言や
仲間の支えがあって、2度も復活することが出来ましたヽ(^‐^)/〃

 

詳しい方法はメルマガにて配信していますので
チェックしてくださいね!
→ パー子のメルマガ

ペナルティーがついてしまった時の対策

そこで、ここからはペナルティーがついてしまった時の
対策について考えます。

ペナルティーが1つ

WS000100
 
動画を上げてもいいのですが、時間が経ってから

・著作権
・コミュニティ ガイドライン違反

などが後で発見や通報された場合大変なので、
安全策として、新しい動画はアップしない方がいいでしょう。

もちろん、規約違反か怪しい動画は削除しておきます。

その後、6カ月間違反無く過ごせれば、再び動画をアップしていきましょう。

ペナルティーがが2つ

WS000115
 
もちろん、規約違反か怪しい動画は削除しておきます。

ペナルティーが1つの時と同様の対策でもかまいませんが
登録者が多い場合は、全ての動画を削除して、チャンネルの存続だけを守るか、

また、万が一、続けて警告が付いた場合にはチャンネル削除となるので
思い切って自分でアカウントごと削除するのがいいかもです。

わたしの場合は自分でチャンネルを削除しました。
とほほ~www

 

あと、これってかなり重要なことなのですが
YouTUbeアフィリをするのであれば、動画アップなどに使う
ブラウザは、クローム以外のブラウザを使うことをお勧めします。
 
Firefox ・IE・Ironなど。。

 
というのは、クロームはグーグルが開発したブラウザなので、
YouTUbeでの操作などがすべて、グーグル側に分かってしまって
閲覧履歴などの情報もグーグルに筒抜けになっているからです。

以上、簡単ですが、ペナルティーを受けた時の対処方法でした!

チャンネル削除されてしまった時の対策は?

では、
・チャンネル削除されてしまった時は?

・アドセンスが剥奪された時は?

一体どうしたらよいのでしょうか???

それは、わたしのメルマガにて解決できますョ。

→ パー子のメルマガ
 
ペナルティーを受けたり、チャンネル削除をされたら、
いかに面倒なことになるのか!お分かりいただけたのでは
ないでしょうか?

 

この機会にもう一度、
YouTubeのコミュニティガイドラインの内容をよく読んで
削除されないような内容の動画を作って、ガンガン稼いで
いきましょう!

無料メルマガ登録