せっかく良い動画を作っても、その動画の器と言えるチャンネルが適性に
カスタマイズされていないと十分な報酬を期待することができません。
ここでは、チャンネルカスタマイズについて

説明しますので、マスターして報酬を伸ばしていきましょう!

チャンネル名とチャンネルの説明

チャンネル名

チャンネル名は、YouTube サイト内の検索、関連動画、チャンネル一覧などに表示されます。
簡潔で覚えやすく、どのようなチャンネルなのかがすぐに伝わるようなチャンネル名にします。

チャンネルの説明

チャンネル説明は「概要」タブをクリックして表示します。

WS000126

 
チャンネルの説明文は、ユーザーやクローラーにチャンネルを見つけてもらう
意味でも重要な役割を担っています。
文字数は1000文字まで入力できますが、文字数が多い場合は後半が非表示に
なりますので、大切な情報などは前半に入力するようにしましょう。

チャンネルの説明は、冒頭の一部がYouTubeのさまざまな場所に頻繁に表示
されるため、一番重要なことを最初に書くようにします。
チャンネルの内容を正確に伝えるように記述し、関連するキーワードを説明文に
織り込みます。

チャンネルアイコンとチャンネルアート

ブログでのヘッダーにあたる部分の画像のカスタマイズです。
 

チャンネルアイコン

WS000123

チャンネルアイコンは画像を小さくしても識別できるような、正方形に近い
画像をアップロードします。
この画像は、YouTube 内のあらゆる場所に表示されるチャンネルの
アイコンとなります。

 
WS000127

 
鉛筆のアイコンをクリック→「写真をアップロード」をクリックして写真を選択する
これで完了です。
なお、反映までは少し時間がかかります。

チャンネルアート

鉛筆マークをクリックして、「チャンネルアートを編集」をクリックする

WS000134

 
WS000128
 

写真をアップロードにすることもできますが、ギャラリーから選択をクリックして
あらかじめ入っている画像を選ぶこともできます。
 

WS000124

写真をアップロードする場合は、下のテンプレートに収まるように最適化された
2560 X 1440 の画像をアップロードするとうまく収まります。
(テンプレートのダウンロードはこちらから)
https://support.google.com/youtube/answer/2972003?hl=ja

その他の設定

アップロードのデフォルト設定

この設定をしておくことで、アップロードをした時に、すでに記入されている状態になっているので、その都度設定をする必要がないので、必ず設定しておきましょう!

 
WS000131
 

説明文
チャンネル全体を通して、決まった説明があれば記入しておくと便利です。
例えば、かわいい動物の画像を集めているチャンネルの場合
「可愛い動物の画像を集めているチャンネルです。かわいいしぐさ、かわいい表情を
お楽しみくださいね。」etc.
 

タグ
よく使うキーワードを入れます。上の例では
「動物・かわいい・しぐさ・表情」etc.

その他、チャンネル名も入れておくと、自分の動画が再生された時に、関連動画に
自分の動画が出やすくなりますので、忘れずに入れておきましょう。

また、複数のタグを設定する場合は
タグとタグの間は半角スペース空けるようにしましょう。
 

収益受け取り

収益受け取りにチェックをいれておけば、アップロードした動画すべてが
収益化されます。

最後に右上の保存ボタンをクリックしましょう!
これが終われば、完了です!

 
WS000256